遊景空間・創のご紹介・・

遊具は子どもたちの成長と幸せに貢献するためにあります。

 「子どもの遊び空間をプロデュース」を基本理念に保育園や幼稚園・商業施設などへオリジナル遊具設置や外構工事やガーデニング工事など、常に遊び心を取入れた施設の設計・施工・管理などを行っています。近年は全国の保育園や幼稚園など保育施設からのお問合せが多くなり、木製遊具の製作を中心に、園庭環境整備や園舎の改修/リフォーム工事などのお仕事が増えています。

会 社 概 要

会 社 名:有限会社 遊景空間・創 (ゆうけいくかん ・ そう)
住 所:〒164-0003 東京都 中野区 東中野 1-36-8MD東中野201号
TEL 03-5337-9377    FAX 03-5337-9378
創  業:平成11年1月(起業)~ 平成14年11月(法人化)
子どもの遊び場創りのお仕事は、テーマパークから公園工事など約35年になります。
資本金:300万円
代表取締役:堀 政浩 (一級造園施工管理技師・監理技術者 日本園芸協会 庭園管理士)
建設業許可:東京都知事許可(般-2)第124375号 とび・土工/造園工事業
所属団体:東京土建組合 中野支部 所属
平成17年度 東京都経営革新計画承認企業に認定されています。17産労商支第469号

 ちっちゃいけど、日本一誇りにしたい会社のために
 会社名について・・・遊びの場所を作るから遊景空間の4文字は簡単に決めましたが、登記の手続きをお願いしていた税理士さんが「以前からカタカナ に使用できた点(・)が漢字の社名にも使えるようになりました。又、ローマ字表記の社名もOKですよ。」と言われたので、どこもやっていない!遊んでしまえ!きっとこの辺りでは初めてだろう!と言う想いで無理矢理に漢字を足してみました。
 その結果ハンコ屋さんには信用されないは、銀行には疑われるは挙句には登記所の担当者もその事を知らなくて、会社が誕生するまでに余計な時間と手間が掛かりました。 「初めから前途多難な会社だな。大丈夫か?」と、思いながらもそれなりに思い出になっています。 初対面の人には「面白い」と言われ、社名と顔を覚えてくれるので少し成功したようです。